体育館清掃について

こんにちは。スタッフNです。

 

yahooニュースに体育館の床材メンテナンスについての記事が出ていました。

『体育館、水拭きはしないで はがれた床材が刺さる事故も』

(出展:朝日新聞デジタル)

http://www.asahi.com/articles/ASK5Y4HN7K5YUTIL01N.html

体育館ですから飛んだり跳ねたり飛び込んだり、学生のころはごく普通にやっていましたが

実際にはこのような床材がはがれて刺さってしまうような事故も起こっているようです。

 

清掃管理という点から考えると、日常として水拭きすることはないと思われますが、

ワックス塗布も推奨されているわけではないようです。

これには正直、驚きました。

ポリウレタン樹脂塗料の使用が推奨されているようです。

体育館用ワックスの多くはウレタン樹脂で出来ていますので、これなら大丈夫ということでしょうか。

 

リブライトでもBonaという木床メンテナンスに関するものを取り扱っています。

以前このブログでもご紹介しました

フローリングメンテナンスのプロフェッショナル”Bona”

古く汚れてしまった表面を薄く削り、ウレタン塗料を3~4層塗布します。

海外ではNBAのバスケットコートの管理に正式に導入されています。

東京オリンピックも控えていますので、今後日本でもこのような手法が増えていくかもしれません。

ご興味がありましたらリブライトまでお問い合わせください。

 

体育館の床の負傷事故に関しての詳細は消費者庁の該当ページをご覧ください。

消費者庁 体育館の床板の剝離による負傷事故

http://www.caa.go.jp/policies/council/csic/report/report_010/